全記事表示リンク
プロフィール

えび象

Author:えび象
「車海老食べてますか?」
味の王様 車海老の普及活動がライフワーク。

鹿児島マリナーズ株式会社
http://www.k-mariners.com/

2010年05月19日

2010/05/19(水) 08:19 | コメント:1 | トラックバック:0 |
琵琶湖を歩いていると、
皆さん、釣りに興じておられました。

「琵琶湖ってナニが釣れるんですか?」

「ブラックバスですよ!」

釣り人は、ブラックバスを釣るのが楽しい、と聞いたことがあります。

でも、あれって食べないんだよね?

「食べませんよ。臭いんです。リリースします。」

こらこら
リリースしちゃイカンと書いてあるじゃないか。
こんな回収BOXまで用意してあります。

回収ボックス



暫くして、
インターネットでブラックバスを調べてみました。

 ・もともとは食用で輸入された
 ・繁殖力、生存力ともに優れている
 ・在来種が減ってしまうので駆除されている

ん?「元々は食用??」

みてみると、ブラックバスもちゃんと調理すれば美味しいという
情報も満載。

さっそく、
琵琶湖に戻り、大物を釣り上げた少年から1匹頂戴してきました。

まずは、生きたままの新鮮なブラックバスを血抜きして
臭みをとる。
ブラックバス

血がなまなましいので、小さめ画像。

身が厚く弾力あり、美味しそうな白身魚です。
なんでも、スズキと同じ味がするとか。

ブラックバス2

頭をつけてみると、こんな感じ。
ブラックバス3

皮のヌメリが臭いらしく、身につくと臭さが移ると書いてあったので、
インターネットの先生に従い、簡単にボイルして皮をゴム手袋で剥ぎました。

さて、どうやって食べようか?

安全策をとって、天麩羅にしました。

ブラックバス天麩羅


びっくり。

美味いですよ。

 どうして、あんなに毛嫌いするのでしょう??

ポイントは
 ◆ 生きている内に血抜きをする
 ◆ 皮を厚めに切る(皮の内側が臭う)
 ◆ 皮のヌメリがなるべく身につかぬよう調理する
 ということのようです。

その後数日間、いろいろな方に聞いてみましたが、

 「ブラックバス?マズイでしょう?」

 食べたことありますか?

 「いや、食べたことは無いけど。」

マズイと言っている人に、食べた経験ある人は居ませんでした。

同じ、食べにくい川魚のコイやらフナやらは
創意工夫して、なんとか美味しく食べようとするのに、
ヨソモノのブラックバスは工夫してもらえないんですね。

鮒寿司

↑これは、高級品の鮒寿司。やはり滋賀県に来ると、スーパーで売ってます。
とても高価なので、上記5切れ全部あわせて、タクアン1切れ程度の量。
これで、500円。

  味は・・・、さすが珍味と言われるだけある。

  慣れるまで時間がかかりそうです。

  良い酒の肴になりそうです。

ブラックバスの天麩羅も、美味かったけどなー。

  
スポンサーサイト





2010/05/19(水) 08:19 | コメント:1 | トラックバック:0
ブログ内検索
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QRコード