全記事表示リンク
プロフィール

えび象

Author:えび象
「車海老食べてますか?」
味の王様 車海老の普及活動がライフワーク。

鹿児島マリナーズ株式会社
http://www.k-mariners.com/

2010年06月05日

2010/06/05(土) 00:30 | コメント:2 | トラックバック:1 |
東京は浅草。

田原町交差点にある串揚げ「ほり進」さん。

地元のロマンスグレーな常連のお客様が
カウンターやテーブルで上品に飲む良いお店です。

浅草は
地元の方が行くお店と
観光客が行くお店と
見事に二分されている町ですね。

安くて美味い店は地元の方に聞きましょう。

さて
≪お通し≫
ほり進付け出し

具がいろいろと入ったガンモのような揚げ物を
微かに茗荷の香りのするツユに浸し
上からムース状の卵のようなものがかかっています。

  あぁ、もう説明文だけで既に美味しい。


ビンビールをグイっとやりながら
揚げ物があがるまでの肴に・・・
≪梅キュウ≫
ほり進梅キュウ

  ごめんなさい。撮影前にひとつ食べちゃいました。

さて、
串揚げは
いろいろと豊富なメニューがありますが
こちらのセット
ほり進menu

 を頂戴します。

えび象のオススメは
鶏カラのサラダや、鶏の塩焼きなどですが(どちらもチョット想像と違うものが出てきます)、
本日は人数が少ないので食べ切れません。。

てなことで、来ました!
≪串揚セット≫
ほり進揚げup

うう~ん、美味しそう。

 ちょいとカメラさん寄ってくださいな。
ほり進揚げ

 ひい、ふう、みい・・・

  ん?揚げ物がひとつ多いですねぇ。

 それもそのはず。

 やはり車海老レポーターのえび象
 車海老を一本別注しております

では真打をUPで!
ほり進車海老

 うっま~い

 串揚セットには「えび大葉」串もあるのですが
 やはり車海老と比べては気の毒です。。

 な~んで、車海老ってこんなに味が深いのでしょうか。

     
    ・・・それは車海老だからだよ。



 ハッ、愚問でした。


20代の頃は、他人の串揚げまでバクバク食べて
他にもいろいろ食べれて幸せだったのですが

30代以上の読者諸兄は、二人で串揚セットひとつ注文して
他にもいろいろ食べるのが宜しいかと存じまする。

 ボリュームが、良心的なんです。

ふと、見ると、隣のテーブルでは
ロマンスグレーな男女3名様がメニューにはない
お魚を塩焼きにしてもらっています。

 あんな老人になりたいですねー。
 昭和初期の死語ですがモボ・モガ(モダンボーイ・モダンガール)の風格を感じます。

ほり進えび殻

 おっと。

 車海老の殻を揚げて下さいました

 殻まで愛して。
 幸せです。

 これが本当のカラアゲ(殻揚げ)。

   
    あ。山田君、座布団なら間に合ってるぜ。



くだらない冗談を
ニヤリと笑って右から左へ受け流す。

  そんな素敵なマスターと
  福のある笑顔で和ませてくれる奥様のお店「ほり進」でした。


  


えび象 「奥さん、12年経っても ちっとも老けないですねー。」
奥さん 「そういう時は 痩せましたねって言って褒めるの!」

       はい。勉強になりました。

スポンサーサイト





2010/06/05(土) 00:30 | コメント:2 | トラックバック:1
ブログ内検索
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
QRコード
QRコード