全記事表示リンク
プロフィール

えび象

Author:えび象
「車海老食べてますか?」
味の王様 車海老の普及活動がライフワーク。

鹿児島マリナーズ株式会社
http://www.k-mariners.com/

2010年10月11日

2010/10/11(月) 00:00 | コメント:0 | トラックバック:1 |
うぶ 扉絵

えび象 が感動した串揚げの腕前
新小岩の隠れた名店、二代目山海さん。

その二代目山海さんと修行時代のご親友という店主のお店があると聞き、
やってまいりました。
大田区大森海岸駅

串揚げ「うぶ」さん

うぶ お通し

お通しを頂戴しながら生ビール をぐいぐいやって
串揚げの到着を待ちます。

うぶ たれ

準備オッケー

うぶ 串盛り

おっほぉ~ キレイ

やはり 大阪を起源とする串カツと
料理として完成した串揚げの違いを感じるように思います。

えび象 の主観による分類。

串カツ:大衆的。安い。主に肉。二度付け禁止のソース。
串揚げ:串カツより高い。肉に限らずいろいろ揚げる。一本一本の串に工夫があり一串が一皿の料理となっている。

うぶ 串6うぶ 串5うぶ 串4

串揚げの中をのぞくと、
やはり、それぞれに一手間職人さんの仕事が入っていて
一本一本食べるのが楽しみです。

うぶ 串3うぶ 串2うぶ 串1

一度に出すと冷めてしまうので
頃合も見て、別皿で串がやってきます。

うぶ 串盛り2

串揚げが美味しいので、
うっかり満腹になると
今日のメインを注文し忘れてしまうとこでした。

本記事の扉絵にも使わせてもらった画像。
薩摩の車海老串揚げ 400円」

うぶ 車えび

  ふっふっふ。
  店主、やはり車海老 は薩摩産ですなぁ~

うぶ 車海老


 見よ! この見事な揚げ姿 !!

  うっまぁ~~いい

ナンナンデスカ~

この 香ばしい顎足と頭の煎餅のような揚がり方は??

二代目山海さんと同じ串揚げを想像していましたが、
個性が違います。

目から先を切り落とし、頭のミソを美味しく食べることに注力された山海さんでしたが、
こちら「うぶ」さんの揚げ方は
アタマを香ばしく煎餅のように食べることに注力されているように感じました。

  はてな?この香ばしさは以前どこかで・・・

  そうです。鹿児島の味処和幸さん(寿司屋)で
  お刺身のアタマを出された時の味に良く似ています。

むむむぅ。同じ食材でも職人さんの技によって色々と異なるんですねぇ。
これだから、喰い道楽はやめられません。

  店主:「この車海老は人気で、追加注文が良く入るんですよ。」

そりゃーそうでしょう!!


  良い食材に熟練の技。
  個性を伝える一串料理。
  串揚げワールドの深遠に触れた思いです。

  




スポンサーサイト





2010/10/11(月) 00:00 | コメント:0 | トラックバック:1
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
QRコード
QRコード