全記事表示リンク
プロフィール

えび象

Author:えび象
「車海老食べてますか?」
味の王様 車海老の普及活動がライフワーク。

鹿児島マリナーズ株式会社
http://www.k-mariners.com/

2011年04月10日

2011/04/10(日) 07:45 | コメント:0 | トラックバック:1 |
美香園 扉


今日は鹿児島市内にある
ダイフク水産の山之口オフィスへ。

このところ
外食していなかったので
ブログはえび象キッチンばかりでした。

なんとか、昼間っから車海老 を出してくれるお店はないものか・・・。

ランチタイムに検索しまくります。

美香園 外観

こちら立派な佇まいは美香園さん。
「ミカエン」ではなく
「ビカエン」と読むそうです。

美香園 内装

内装もご立派。

美香園 内装2

The 中華飯店! という感じ。

席につくと
800円クラスの魅力的なランチメニューがいっぱい。

それでもえび象

車海老 のメニューを紹介するという使命感から
夜の単品メニューを探します。

美香園 メニュー

これだっ!

車海老のチリソース

 う~ん。1,400円。

今日は独りなので
自分で定めた「中華を楽しむ3つの法則」から思いっきり逸脱しています。
 →中華を楽しむ3つの法則はコチラ


でも、注文しちゃう。

美香園 ランチ

ライス(200円)とスープ(200円)をつけてもらって、
1,800円!

豪華すぎる~。
800円のタンタン麺も食べてみたかったぁ。

車海老 は大物サイズ。
2尾を殻ごとエビチリにして
胴体で真っ二つにしてあります。

美香園 車海老


 うっまぁーい

殻付き車海老を、そのまんまチリソースに絡めたシンプルな作品。

実は、こーゆーシンプルなエビチリは生まれて初めて食べたかも。


このサイズを見れば、
1尾700円という価格も頷けます。

車海老 の流通を知っている我々からしてみたら、
このサイズで1尾700円は安いのでは?

とも思いますが、プライスを決めるのは顧客の購買行動なので
2尾1,400円というのは妥当な落としどころ。


 車海老生産量、日本2位の鹿児島で
 真っ当なプライシングのエビチリ。
 ・・・逆に、東京の中華料理店での車海老、なんであんなに安くできるんだろう??




  





関連ランキング:中華料理 | 朝日通駅いづろ通駅天文館通駅


スポンサーサイト





2011/04/10(日) 07:45 | コメント:0 | トラックバック:1
ブログ内検索
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QRコード