全記事表示リンク
プロフィール

えび象

Author:えび象
「車海老食べてますか?」
味の王様 車海老の普及活動がライフワーク。

鹿児島マリナーズ株式会社
http://www.k-mariners.com/

2011年08月15日

2011/08/15(月) 13:01 | コメント:0 | トラックバック:1 |
マダムシュリンプ 扉

盆に入って、銀座から人が消えました

それでも、昼間は買い物客や夏休み上京客などで賑わっていますが、
夜が閑散。。

休んでいるお店も多いなか、
マダム シュリンプ
さんは開いていました。

以前から気になっていた、このお店。
だって、マダムシュリンプ(エビ婦人)ですよ

興味が湧かない方がオカシイ!(断言)


マダムシュリンプ 店内

銀座8丁目
外堀通り沿い路面という好立地ながら
地下2階にある隠れ家的佇まいは
外堀通りを歩いていても、非常にわかりにくい。

みなさん、ここでコッソリとエビ婦人とエビを食べているのでしょうか


残念ながらマダムは居らず
スマートなバーデンダー風の男性スタッフが数名。

それでもお客様は えび象 の席以外は全員女性。

やっぱり、女性はエビが好きなんだ~。

マダムシュリンプ 牛スジ

爽やかなバーテン風店員さんが
「エビ屋ですけど、お通しは牛スジです。」
と、はにかみながら出してくれた牛スジはかなり美味い。

マダムシュリンプ バーニャフレッダ

このソース↑
なんだと思いますか?

初めて食べた、バーニャフレッダ。
「熱いソース」という意味のバーニャカウダではなく
「冷たいソース」という意味らしいです。

え?ナニをつけて食べるって??

そりゃー、モチロン 車海老

マダムシュリンプ バーニャフレッダ

 うっまぁ--い

濃厚なソースに、車海老 の味の強さがまったく負けていない

エビの種類がやたらと豊富なマダムシュリンプさんでも、
やはり、このソースに合わせるボイルエビは車海老以外に思いつかなかったのでしょう。

マダムシュリンプ 5品盛り

こちらがエビ5品の刺し盛り。

ボタンエビ(上)
天使のエビ(左)
赤エビ(中央)
白エビ(下)
甘エビ(右)

やはり刺身で食べる甘みの強いエビの代表格は、ボタンエビ甘エビ
(“踊り”ならば車海老!)
ネットリ食感が好きならば甘エビ
興味が湧くのが、赤エビ天使のエビ白エビ

近頃通販サイトなどでしきりに宣伝されている白エビ
小さなエビの剥き身がシラスのようにまとめてあります。
どれどれ?・・・なるほど。甘エビに近い甘みですね。
これはエビとして食べるよりはネットリ甘いシラスの感覚でしょうか。

お次は赤エビ
近頃出回っているのはアルゼンチン赤エビ。それかな?
これは、ちょっと味にガッカリ。

最後は天使のエビ
実はえび象、天使のエビを2度ほどブログで紹介しています。
串かつ凡さん(串揚げ)大阪
三代目海老蔵龍神さん(刺身)名古屋

メキシカンホワイトと呼ばれていた時代は売れなかったようですが、
ニューカレドニアで養殖していることから「天使の海老」と名づけてブレイクした海老です。

これ、ブラックタイガー程度の安価で出回っていると聞きましたが、案外、おいしいのです。
色味が悪いのが弱点でしょうか。

マダムシュリンプ から

いろんな海老を食べ比べてお酒を飲む。

かなり楽しいです

マダムシュリンプ 車海老フライ

最後は、やっぱり海老の王様 車海老
エビフライで戴きました。

マダムシュリンプ 車海老フライ2

 うっまぁ--い


さすが、エビ婦人(マダムシュリンプ)。
ここぞ!のメニューでは車海老を使います。

マダムシュリンプ 車海老フライ3

お皿に取り分けると、こんだけ大きい。


他にも
・ウチワエビ
・ブドウエビ
・伊勢えび
・オマールエビ
・手長エビ

  などなど、なんとも海老尽くしのお店でした。


  





関連ランキング:ダイニングバー | 新橋駅内幸町駅銀座駅

スポンサーサイト





2011/08/15(月) 13:01 | コメント:0 | トラックバック:1
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
QRコード
QRコード