全記事表示リンク
プロフィール

えび象

Author:えび象
「車海老食べてますか?」
味の王様 車海老の普及活動がライフワーク。

鹿児島マリナーズ株式会社
http://www.k-mariners.com/

2011年10月

2011/10/12(水) 08:31 | コメント:3 | トラックバック:0 |
天ぷら 扉

久々の、鹿児島の社宅で えび象キッチン


<きっちょむ>さんからのコメントで「最近は揚げ物系が多いですね」と指摘されていましたが、
短期間でこれだけの揚げ物を食べますと、流石にムクムクッと、ムラムラッと自分でも作りたくなってきます。

しかしながら東京の我が家は、
家族の掟その1:「台所が汚れるから揚げ物をしない」
というルールで家ではできませんでした。

てなわけで、鹿児島の社宅は「揚げ物パラダイス」!


 さー 行ってみよー

 (もちろん台所は掃除しますよ)



車海老の天麩羅

実はえび象キッチンの天麩羅は2度目です。

去年の7月の記事(→コチラ)では、
アタマのミソも含めて一緒に天麩羅にしたい!との思いで
「有頭天麩羅」を作りました。
↓↓↓
天ぷら 前回の扉


今回は、王道。
アタマは別に素揚げにします。

1.

海老の下処理

今回は活き締め真空冷凍を使います。
なぜなら、冷凍の方が殻を剥くのがカンタンだから

天ぷら せわた

他のレシピなどを見ると、爪楊枝で背わたを取りだす・・・とか書いてありますが、
頭をもいで引っ張れば、背わたは一緒にズルズルっと出てきます。

他社のエビを買ってきて調理したことは無いので判りませんが、
もしかしたら、鮮度の悪い冷凍は出てこないのかも??

2.

尾の先を切ります。

天ぷら 尾

これも、油の中で水はねを防ぐため・・・と言われていますが、
本当に効果があるのか?と、いつも作りながら疑問です。
別にカットしなくても跳ねないけどんなぁ。と思いつつも、
切った方がカッコイイからナナメに切ります。

3.

エビは腹側に切れ目を入れ、ぷちぷちっと指で筋を切った後、
粉にまぶしておきます。

天ぷら 粉ふり

これは、天ぷらのコロモを薄く揚げる様な今回の場合に有効です。
コロモ薄い→食材を味わう為に塩で食べる。
コロモ厚い→タレなどに付けて食べる。
と、勝手に解釈しております。

  腹の筋の切り方→コチラ

腹の筋を切るのは、慣れてくるとカンタンになります。
梱包材のプチプチを指でつぶすのが好きな人は、はまってしまう感触

4.

コロモは、ゆるく、水っぽい感じ。

天ぷら ころも

ボテッとした天ぷらではなく、サクッと薄くコロモをまとった天ぷらにします。

5.

完成

天ぷら 完成

薄コロモで、見事に紅白紋様がくっきりでています!
火を通しすぎたら、身が硬くなり旨みが減るので要注意。

 うっんまぁ--い

見た目は、天ぷら屋さんの足元にも及びませんが、
味は自画自賛!


天ぷら 別角度

今回はアタマを素揚げに。

あ、そうそう。
アタマの尖ったところは、先っちょを切っておきましょう。
口の中で痛いので。


前回は小さなエビで有頭天麩羅にしましたけど、
やっぱり、アタマの素揚げは美味しい


そして、エビの剥いた殻は、かき揚げに。

殻(カラ)のかき揚げでカラアゲ。というギャグ、自分的には大ヒットなんですが・・・。

天ぷら 殻かきあげ

→カラアゲのえび象キッチン記事

せっかく熱した油が勿体無いので、実はもう1品つくっています。
なんたって、揚げ物パラダイスですからっ。

次回のえび象キッチンでご紹介!!


  



2011/10/12(水) 08:31 | コメント:3 | トラックバック:0
2011/10/13(木) 06:41 | コメント:0 | トラックバック:0 |
CookPad とびら


CookPad(クックパッド)をご存じでしょうか?

皆でレシピを紹介しあうサイトですが、
レシピ収録数はNo.1なサイトなんです。

そこで
ぜひ
「各家庭で、もっと頻繁に 車海老 を食べて欲しい!」

と願う えび象 は10品ほど投稿してみました。

すると・・・

CookPad 閲覧


キャー

昨日の10月12日08:30am時点で
すでに2万人近くもの方に読んでもらえているぅ!!!

う・うれしい。

ブログよりも読者が多い。(複雑)


さらに、

CookPad 印刷

うひょ---!!!

10品程度しか投稿していないのに、
3百枚以上も印刷されているぅ-


主婦の方々が、印刷したえび象キッチンレシピを冷蔵庫に張り付けて
車海老を調理している姿が、目に浮かぶようです。


えび象 ページは→コチラ


ニッポン人のみなさん!!

もっともっと、家庭でも 車海老 を食べましょう!!!


 




2011/10/13(木) 06:41 | コメント:0 | トラックバック:0
2011/10/15(土) 05:35 | コメント:0 | トラックバック:1 |
えび田 扉

都営新宿線 曙橋駅から徒歩数分。
防衛省庁舎・市ヶ谷駐屯地・・・というよりは中央大学市ヶ谷キャンパス前のT字路を四谷方面へ。

「えびでん」と読むえび田さんへやって参りました。

えび田 外観


カウンターに座りたかったけれども
なにやらカウンターでは沢山の弁当を作っている最中。
ほぉ、デリバリーもやっているのかな?
美味しそう。


テーブル席へ座ってメニューを見ると

えび田 名物丼

名物 車海老 天丼 」 2,100円

なんと80gオーバーの 天然 車海老 が2尾

スゴイ。築地の競り値を知る我々から見れば、出血大サービスで貧血になるのでは?と心配してしまう。
一番高いこのメニューが、実は一番儲からないのではないでしょうか?


えび田 メニュー

一番左の日替わり定食は、価格が写真に納まりませんでしたが780円。
この日は焼き魚定食だとか。
とっても惹かれてしまいますが、己の道を外れるワケにはまいりませぬ。

大盛りorおかわり無料のキャッチに惹かれますが、えび象、実はダイエット中。

大盛り断念したときに目に飛び込んだのは・・・

えび田 誘惑



あああああ。



誘惑だぁぁぁぁぁ。





えび田 ビール


乾杯







えび田 車海老丼


どーんっと 車海老天丼

えび象 にしては珍しい、真上からのショットです。

サイズがわかりにくいかも知れませんが、
このドンブリ。相当デカイ

ライスは御茶碗2杯くらい入っています。
(大盛りではありませんよっ)

関東風黒天丼。
こちら「えび田」さんのツユは、甘ったるさがなく香ばしい。
うん。これならモタレない。
たくさん食べられます。

えび田 アップ


 うっんまぁ--い

野菜は茄子とピーマン。

そして揚げ玉子。

「あげたまご」と入力して変換すると「揚げた孫」という恐ろしい文字に・・・

えび田 卵

この揚げ玉子が半熟で、食べ進んだ後半に潰すと、丼の味が変化して二度美味しい。

不思議なのは、えび2尾に対してアタマが1つ。

えび田 あたま

漬物皿からはみ出る大きさ。

さらに、このアタマは甘ったるくなく香ばしいタレが絡んでいてとても美味い!!


むぅ。えび田、やるなっ

  (呼び捨て御免なさい)

曙橋に来ることがあれば、必ずまた来ます。

四谷か四谷三丁目に来た時でも、ちょっと足を伸ばして来ちゃうかも。


  






関連ランキング:天ぷら | 曙橋駅四谷三丁目駅四ツ谷駅






2011/10/15(土) 05:35 | コメント:0 | トラックバック:1
2011/10/17(月) 07:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
串揚げ 扉

さて!

CookPadの好反応にすっかり気を良くしてしまった えび象 です

前回のえび象キッチンで、一緒に作った「もう一品」。
それは串揚げでした。

最近の店紹介ブログが天ぷら・串揚げ偏重だったものですから。


車海老 の串揚げは、
去年の「知覧お茶祭り」(→記事)で
鹿児島アクアファームが屋台を出した品。

当時の未公開製造過程写真も織り交ぜてお届けします。



車海老の串揚げ

1.

頭はそのまま、殻を剥いて串に刺します。

串揚げ 串刺し

 串の上手な刺し方→コチラ

アタマを全部とるか、
先っちょだけ切るか、
目から先だけを落とすか・・・
好みの判れるところですが、
ブラックタイガーではなく、せっかくの国産車海老。
アタマの味噌を味わわなくては、価値半減と考えております。はい。

2.

バッター液につけ、余分を落とす。

 バッター液の作り方は過去記事ご参照→コチラ

串揚げ バッター液

普通のカツと同じように、
小麦粉→卵→パン粉
でも良いのですが、コロモが厚くなってしまうのと、
工程をひとつ省くのと両方の意味があります。
バッター液→パン粉。

3.

パン粉をつけて、揚げます。

パン粉のきめ細かいのが良い方は、フードプロセッサーで粉砕しましょう。

尻尾や脚など、食感的にも、見た目的にもコロモを付けたくない部分は、
油に投入する前に、手でコロモを削ぎ取ります。

完成

串揚げ 3本

脚のパリパリ感がたまりません

串揚げ 完成2

これは、お祭りの時の写真。
・・・この時の方が上手にできてた気がする。。

串揚げ 3種

揚げ方を少々工夫してみた3種類。

串揚げ 活風

この大きく反り返った威圧感ある揚げ方は
↓このお店。
串揚げ 活とびら

やっぱプロはキレイに揚げるなぁ。

そして、
まっすぐな串揚げで、目から先を落とし、
カブト部分にコロモを付けないようにした品
串揚げ 山海風


お祭りの時は、このお店の揚げ方をマネしてみました。

串揚げ 山海とびら

やっぱり全然ちがうなぁ~。


そして、上の二つの中間くらいの
反り具合で、カブトにもコロモをまとった品

串揚げ うぶ風

もっとも馴染みのある形ですね。

串揚げ うぶとびら

あぁ、もう比較するのが恥ずかしい。

祭り隊長だった堀内君に揚げてもらえばよかった。。


 




2011/10/17(月) 07:00 | コメント:0 | トラックバック:0
2011/10/19(水) 03:04 | コメント:2 | トラックバック:1 |
虎ノ門砂場西新橋店 扉


おや?

「虎ノ門砂場」??

聞いたことあるぞい。

→ 虎ノ門砂場 本店

例の百年近い建造物のステキな木造一戸建てのお蕎麦屋さん。

同じ名前なので調べてみれば、
ブログで紹介した「虎ノ門砂場本店」さんは、

名代 虎ノ門 大坂屋 砂場 本店」という名前で、

今回訪れたお店は、

大坂屋 虎ノ門 砂場 西新橋店」 と仰るらしい。

なるほどぉ。
砂場は数あれど、この名前から察するに同経営の可能性高し!


霞ヶ関から程近く、
難しい顔したお客さんがいっぱい(失礼)

なんでも昼はチケット前売り制とかで
番台に座ってらっしゃる大女将っぽい年配の女性から
食券を買います。

年季の入った風情ある店構えとは対照的なシステムが不思議。

お蕎麦は本店で食べたので、天丼にしよう!
えび象、最近天丼ばっかり)

天丼はやっぱり車海老 なんですか??

「上天丼は 車海老 ですよ。」

ということで、通常の天丼の2倍する上天丼の食券を購入。

風味豊かな蕎麦茶を飲みながら待ちます。

虎ノ門砂場西新橋店


 でっかーい


そして


 うっんまぁ-い


あまりブログで使わない表現なのですが、

プリップリッ です。

「天ぷら」って「エビ」に決まってるよね?
という潔さがキラリと光る車海老だけの天丼。
(天重ですが)
素晴らしい。


なんか、本店さんとコロモの感じが違う気がするのは

↓ 本店の天ぷら
虎ノ門砂場西新橋店 本店の写真

天丼のタレを見事にコロモが吸い込んでいるから。

えび象、個人的には
天丼にした方が好きですが、
天丼にすると、蕎麦が食べられない・・・

気分はシェイクスピア。
「丼にすべきか蕎麦にすべきか。それが問題だ。」(ハムレット)



  





関連ランキング:そば(蕎麦) | 虎ノ門駅内幸町駅霞ケ関駅






2011/10/19(水) 03:04 | コメント:2 | トラックバック:1
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QRコード