全記事表示リンク
プロフィール

えび象

Author:えび象
「車海老食べてますか?」
味の王様 車海老の普及活動がライフワーク。

鹿児島マリナーズ株式会社
http://www.k-mariners.com/

2012/07/21(土) 10:53 | コメント:0 | トラックバック:1 |
とらてん

7月16日(1週間前の3連休)は、
えび象 in 沼津

とらてん

沼津の地を踏むのは初めてでしたが、
「沼津 港湾振興ビジョン」の看板のあるように、
その港興しの活気がすごい。

これは、観光客を呼び込むことで港再興に成功したモデルケースなのではないでしょうか?

他県の漁港関係者は、一度社会見学に訪れるべき。

とらてん

その一角、港八十三番地。
写真は朝の早い時間ですが、ランチタイムにはディズニーランドばりに混雑し、
前の道路は大渋滞と化しました。

すごいぞ沼津!

正面左に見える四角い建物が、沼津港深海水族館。
正面右の水族館向かいが「とらてん」さん。

とらてん

ランチタイムまでの間、水族館で観光しようと思いましたが、
ひっきりなしに鳴る携帯電話に対応しているうちに、
お昼ご飯の時間になってしまい、水族館は断念。。


とらてん

水族館の真正面が、本日のネタ「とらてん」さん。

昼の混雑時の写真は、人が多くて店の外観がきれいに写らないので、
早朝の写真を掲載。

とらてん

ランチタイムに再訪すると、店が満席で少々待たされますが、
水槽の車海老を見ながら待てるので、さながら車海老水族館

こちとら早朝から来ているので、
「も~イイでしょ?
とばかりに、生ビール を即オーダー。

もちろん、お酒のお伴(肴)は、
入口でみかけたアノ子たちです


とらてん



 うっんまぁ--い



この3連休(先週の話ですよ)で、
初めて休日っぽい感覚に酔いしれます

この日は、夕方羽田に戻って、鹿児島行きの飛行機に乗るだけ。

もー、ジャンジャン飲んじゃいましょう。

お次のアテも、やっぱりアノ子たち。

今度は車海老の踊り揚げ

とらてん


 うっんまぁ--い



 足の開きぐあいが、まさに「踊り揚げ」にふさわしく、
 パリパリに揚がった足や甲、味噌がたまらない


ランチにつきあうために
お隣、三島からタクシーで駆けつけてくれたイトコが注文した
ホッケとカサゴ。

とらてん

とらてん


カサゴなどは秀逸で、
もちろん、頭からバリバリいける良い揚げぐあい。

7年ぶりの再会にえび象兄ちゃんは
ほれほれ、もっと食え。もっと飲め。と大判ぶるまい

とらてん


2時を回っても客足が途絶えないのは観光地の利点。

沼津港、やるなぁ~。
活性化が喫緊課題の全国の漁港関係者は、本当に見に来るべきです。


お腹も膨れて、車海老を塩焼きへ・・・。

とらてん


 うっんまぁ--い




いや、ほんと美味いよ。この車海老



3時も過ぎたころ、
そろそろ新幹線→飛行機→鹿児島と戻らなくてはならないので、
最後に店名の入った商品「とらてん丼」を注文。


とらてん


この大きなエビは、残念ながら車海老ではありませんが、
このボリュームでこの価格に、このお味。

とんでもないコストパフォーマンスの良さは、
新幹線に乗って遊びに来る価値アリ。


最後の移動日に休日らしいことが出来て、えび象大満足の先週末でした


  





関連ランキング:天ぷら | 沼津駅大岡駅






2012/07/21(土) 10:53 | コメント:0 | トラックバック:1
2012/07/23(月) 15:04 | コメント:0 | トラックバック:1 |
岩佐寿し



ブログ記事が追っかけ状態で遅れ気味のえび象です

今日の記事の中身は、7月14日(土)

前回の記事から2日さかのぼって3連休初日の築地です


岩佐寿し


時間は朝の9時。

オーダーは「おまかせ」

朝っぱらからお寿司を食べる人々で店内はごった返し

客の回転早いカウンター席で、
ビール を飲んでるえび象
長時間滞在なので、隣の席の方は3~4人変わりました。

しかも、隣人は全員外国人 OH!

岩佐寿し


ここ岩佐寿しは、
場内にあり、築地関係者が「美味い」と認めるだけあって、
確かにウマイ!


そーしーてー

待望のー


岩佐寿し


 車海老!!



 うっんまぁ--い


おまちかねの
うっんまぁ--い、炸裂しましたっ


岩佐寿し


ビールの飲み進むうちに、

握りをやめて、赤貝や貝柱へとツマミをうつしましたが、
これが、めっちゃウマイ

もう酔っ払っていて、写真とっていません。。


  






関連ランキング:寿司 | 築地市場駅築地駅東銀座駅




2012/07/23(月) 15:04 | コメント:0 | トラックバック:1
2012/07/26(木) 09:43 | コメント:0 | トラックバック:0 |
MBC夏祭り


昨日7/25(水)は、
MBC夏祭りの初日。

今年は「南九州くるまえび養殖振興協議会」が
出店しています


じゃじゃん!

MBC祭り


鹿児島県と宮崎県の同業者で設立された
南九州の黒潮で育てた車海老の統一ブランド。

その名も

南九州クルマエビ 黒潮海老



各会社から選抜された「祭りのスペシャリスト」(そんなのアルの?)たちが
力を合わせて、「うまいでっせー」と声を張り上げます

夏真っ盛りのいま、現場仕事の人員が割けない各社では、
実は祭り応援要員で来ている人は、会社ではお偉いさんばかり。
まとめて営業したい営業マンさんたちは、祭りに来て「海老10本!!」と言えば
今後の商談もスムーズになること請け合い


MBC夏祭り


さてさて、
高級な車海老のお祭り特価は?

焼き海老 1尾100円
揚げ海老 1袋200円(小4尾入り)
焼き海老ビールセット
     焼き海老2尾+生ビール
     500円
揚げ海老ビールセット
     揚げ海老1袋+生ビール
     500円
生ビール単品 300円

なんと生ビール は発泡酒や、第3のビールなどではない、
アサヒスーパードライの「生」をサーバーからのご提供


すごいぞ!!南九州くるまえび養殖振興協議会!!!
(ちょっと名前ながい)


さらに!!

とってもオシャレな「海老うちわ」をお客様には漏れなくプレゼント。


海老の写真と、
うちわの写真を撮っていないのが、本当に残念。


MBC夏祭り会場へ急げ!! 今日までだっ!!!

  (開催日 7月25日&26日)



MBC夏祭り
MBC夏祭りMBC夏祭り


  



2012/07/26(木) 09:43 | コメント:0 | トラックバック:0
2012/07/27(金) 09:56 | コメント:0 | トラックバック:0 |
mbc祭り2

2日間、みなさまお疲れ様でした。

2012MBC夏祭りは、昨夜で終了。


扉写真は、祭りでやたらと目立っていた女子2名に

南九州くるまえび養殖振興協議会の

南九州クルマエビ 黒潮海老


の団扇をもって、「えびー」と叫んでもらってとった写真

mbc祭り2

昨日、撮り忘れたので、今日はがっつり撮影しました



mbc祭り2


こちらが焼エビ。1尾100円。

昨日は串に刺していましたが、
恐ろしいほど良く売れるので、もう串に刺してなんかいられません。

「もうちょっとお客さん減ったら楽ちんなのになぁ」
と、なんともバチあたりなことを誰にも言えずに考えたりします。

mbc祭り2


こちらが揚げエビ(小4尾)200円。

2012mbc夏祭り2

初日は袋に入って中身が見えにくかったので、
この日は皿に盛って試食してもらいました。

 すんげー売れ行き。。


協議会の各社から持ち寄った冷凍エビが足りなくなったので、
この日は、また追加で冷凍エビを納入しました。

うちでは
ダイフク水産 8kg
鹿児島アクアファーム 3kg
の冷凍エビを提供しています


ステージが盛り上がり、ちょっと客足が途絶えた時に
交代で会場内を散策しました。


mbc祭り2

ここは、子供が乗れる汽車が回っていた会場。

子供が名残惜しそうにフェンス越しに覗いているのがカワイイ。


mbc祭り2

初日は火山灰が降り注ぎ、泥水になってしまっていたボート乗り場。
係のお兄ちゃんに体重制限をきいたら、えび象はアウトでした。


mbc祭り2


協議会のハッピを着たまま、イルカと遊んででいるサボリ君を発見

証拠写真を激写



2日間の祭りも、無事終了。

各社協力して、ひとつの催事を成し遂げるというのは、
とても気持ち良く、貴重な体験でした。

協議会、きっと良い方向に行くなぁ!と実感を持てました。


mbc祭り2


全員ではありませんが、
片づけ時にいたメンバーで記念撮影。

疲労の色が浮かぶ笑顔が、ちょっと怖い。。

撮影時の合言葉は、とーぜん 「えびー」。



  




2012/07/27(金) 09:56 | コメント:0 | トラックバック:0
ブログ内検索
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QRコード