全記事表示リンク
プロフィール

えび象

Author:えび象
「車海老食べてますか?」
味の王様 車海老の普及活動がライフワーク。

鹿児島マリナーズ株式会社
http://www.k-mariners.com/

--/--/--(--) --:-- |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/--(--) --:-- |
2013/02/01(金) 06:08 | コメント:0 | トラックバック:0 |
山海


中1年あけての久々訪問。

あまりの無沙汰ぶりに
店主の涌井さんもオドロキ


去年は、ほぼ丸々鹿児島にいましたからねー。。


山海


と言い訳しながら席に座ります

アスパラから始まる今日のオーダーは
「お得な10本セット(\2,000)」


なんと10本セットに
車海老が仲間入りしたとのお得情報ゲットです。



山海


山海さんの串揚げは
衣の粒の細かさと
上品な佇まいが特徴なんです。


山海


ひょい、パク。
と食べると、「うまっ。なんだったんですか今の?」

と中身をいちいち尋ねてしまうので
大きな口を小さく開けて
中身を覗き込むように食べます

つまり、数日経ってから写真を見ても
えび象自身、何の串だったか思い出せないんですな

山海

でも、衣をまとって
中身がなんだかワクワクするのも
単品注文じゃないコース串のよいところ。


山海

これは牛肉とチーズでした。


山海


これは、分かりやすい。
コンニャクですな。


山海

そして↑こちらが
中身は↓これ。

山海

かなり風味の強い椎茸。

衣をまとって揚げるので
食材のうまみが凝縮された感があります。


山海

これも分かりやすい。
たまねぎです。


そして、お待ちかね。

車海老

山海


  うっんまぁ~い


車海老の串揚げの中で最も美しいと
えび象が推奨している串揚げがココにあります。


山海

この足の開き具合。

粒状の衣の美しさ。

甲と尾と、身の衣部分の境界線。

目元から先をカットした造形美。


山海


このように
二代目山海さんに来ると
毎回手で持って撮影してしまいます。


山海

車海老に夢中になりすぎで
他の串に申し訳ない感じですが・・・

こちらはモッツァレラ。

山海

このようにトロ~リと。


山海


そして、明太もち。


なんか、数えてみたら9枚しか写真がありませんが
コースは間違いなく10本でした


山海

これ
店主の涌井さんが最近仕入れた
「美桜鶏」というお肉。

おいしいよって言われたので追加注文しました。

ほんと、すっごく美味しい。


いつも車海老のときにしか
「うっんまぁ~い」 って言わないのも
どうだかなぁ?


とマンネリを感じたりもします。
他のメニューにも「うっんまぁ~い」と言いたい


でも、偉大なるマンネリを目指して
今日も何処かでえび象は「うっんまぁ~い」と叫んでいます。



  

二代目山海さんの過去記事
2011/12/19
2010/12/09
2010/09/16






関連ランキング:串揚げ | 新小岩駅



スポンサーサイト


2013/02/01(金) 06:08 | コメント:0 | トラックバック:0
2013/02/05(火) 15:34 | コメント:0 | トラックバック:0 |
赤坂鳥酎2


鹿児島にもどりましたえび象です。

でも、ブログのネタは引き続き東京。

さらに

お断りをいれておきますが
これから「鳥酎さん3連発」です。

覚悟してください


赤坂鳥酎2
<お通し>



というのも

昨年の写真ネタが未消化という話は
まえまえから告白しておりますが

昨年ネタを紹介する前に

鳥酎(赤坂)さんの車海老メニューが変わってしまったのです


赤坂鳥酎2
<ホタルイカの沖漬>


これでは
ブログを見て来たお客様に
勘違いをさせてしまう。

 (本当にそんなに大勢読者がいるのか?)




赤坂鳥酎2


数回分の写真を

あたかも一度で食べたかのように

偽装して紹介することは多々あるんですが
(一度にそんなに喰えないもの)


メインである車海老のメニューが変われば
正直に2度にわけるしかあるめぇ。


ということで
本日のブログは去年の鳥酎(赤坂)さん。

明日は今年の鳥酎(赤坂)さん。


そんな感じですすめていきます



赤坂鳥酎2


と色々かきながらも
写真を紹介していっていますが

この上の焼き鳥写真。

我ながら携帯電話にしてはキレイに撮れている。と

自画自賛の一枚なのです。


赤坂鳥酎2


それでは
今年の車海老メニューはナニが変わったのか?

それは明日のブログを見てのお楽しみ。

ということで


いくぜっ!


赤坂鳥酎2



  うっんまぁ~い



この塩焼き

鳥酎(虎ノ門店)と鳥酎(飯田橋店)では

ひきつづきお楽しみいただけますよ



シメは鶏飯(けいはん)

赤坂鳥酎2

とか言って

実は10ヶ月も前のランチタイムに訪れたときの写真

だって
車海老ないランチはブログで紹介できないんだもの。

きっと夜の鶏飯も
ランチの鶏飯もおんなじだよっ



事務所が霞が関(最寄り:虎ノ門)にあるものだから

事務所を囲うように近くに点在する
赤坂・虎ノ門・飯田橋にある鳥酎さんは
どうしても訪問頻度が高くなります。

もひとつの理由は
車海老が安く美味しく食べられること。


コレダッ



  


鳥酎(赤坂店)さんの過去記事

2011/12/17






関連ランキング:焼き鳥 | 溜池山王駅国会議事堂前駅赤坂駅




  

2013/02/05(火) 15:34 | コメント:0 | トラックバック:0
2013/02/06(水) 16:35 | コメント:0 | トラックバック:0 |
赤坂鳥酎3


さて!

宣言通り、連チャン鳥酎(赤坂店)さんです。



車海老のメニューが今年変わった

と昨日の記事でお伝えしましたが・・・


もう扉写真を見ちゃえば一目瞭然


赤坂鳥酎3


それでもブログの進行は

いつものように付け出しから順番に紹介していきます。


(まだか?車海老はまだか??)

  わくわく。


赤坂鳥酎3


生肉事故以来、
ナマ肉くいてぇ~ という
肉食系を通り越して野獣系のみなさまは
日本全国すっかり鶏肉のトリコ


赤坂鳥酎3


鳥酎と言えば
赤坂(溜池)店であろうが虎ノ門店であろうが飯田橋店であろうが

やっぱり<白モツ>

赤坂鳥酎3


この日も鳥酎(赤坂店)さんは

おそるべき混雑ぶり。

あっという間に3店舗に増えましたが
どの店も満席はスゴイ手腕


いつもの流れで

ナマ鶏
やき鶏
 ・
 ・
 ・
そして!?


赤坂鳥酎3


車海老



 うっんまぁ~い


今年から

鳥酎(赤坂店)さんの車海老は大葉ソースになりました



むむっ これはとっつき易い。


車海老の旨みを引き出す 「殻はパリッと中は半ナマ」も
非常にウマイですが
こちらの焼き方は 広く万人に受け容れやすいスタイル。


どっちもイイ


赤坂鳥酎3

・・・と

いきなり登場した入口に置いてあったこの物体。

もちろん食べられません

この物体からは、入口から外にかけて非常に芳しい香りが。

その正体がこれ。

赤坂鳥酎3


おおお。いぶりがっこ。

これまた非常にウマイ。

かつて東北の有名なチェーン店さんが
銀座に出しているお店に
わざわざ買いに行ったことがありますが
ソレを遥かに凌ぐ出来栄え。


なに作ってもウマイね。


赤坂鳥酎3



最後は今夜のオススメボードに書いてあった
銀杏をちょいちょいツマミながら
夜は更けていきました・・・。


 と終わりたいところですが!

夜は更けていきませんでした



近頃えび象来ねぇよーと
飯田橋店の方から声が聞こえてくるという話を聞き、
そのまま飯田橋店へとハシゴ酒です。



ということで
鳥酎3連チャンの最終日3日目は
あした鳥酎(飯田橋店)さんのご紹介。



昨日も言いましたが、えび象、いま鹿児島に戻っています。

ブログの更新日と
えび象の居場所は
まったく相関性がないので悪しからず御了承ください。



  


鳥酎(赤坂店)さんの過去記事

2013/02/05
2011/12/17






関連ランキング:焼き鳥 | 溜池山王駅国会議事堂前駅赤坂駅










2013/02/06(水) 16:35 | コメント:0 | トラックバック:0
2013/02/07(木) 16:21 | コメント:0 | トラックバック:0 |
飯田橋鳥酎


さーて

3日連続鳥酎祭りのラストを飾るのは
飯田橋店さん。


飯田橋鳥酎


赤坂(溜池)店・虎ノ門店と同様に
飯田橋店も地下にあります。


飯田橋鳥酎

3店のなかで一番広い店内は
提灯が下がっていて良いムード。


実は、この提灯が

携帯写メ専門ブロガーえび象にとっては難敵。


鳥酎(飯田橋店)さんの更新頻度が低いのも
実はこのため。


飯田橋鳥酎
<水炊き>


このように携帯写メでは採光がよろしくないので
色味がわるく映っちゃうんですなぁー。


ブログには更新してないけど
来てるのよ。

だって安くて美味くて、さらに車海老があるんだもの。


まずは去年の写真。


飯田橋鳥酎
飯田橋鳥酎
飯田橋鳥酎
飯田橋鳥酎
飯田橋鳥酎
飯田橋鳥酎


フラッシュを焚いたので
このように色がとんでしまいました。。


やはり料理写真にフラッシュは禁物。


その後、あまりブログでは紹介しなくなってしまったのです。


しかぁし!

今回は頑張ってフラッシュなしで撮影です。



飯田橋鳥酎


 うっんまぁ~い


ああ、この美味さを写真で伝えたい。


ということで
遅ればせながら「今年の抱負」


 ブログ用の高精度デジカメを会社に買ってもらう



なんと 今年の抱負が 「おねだり」



呆れてしまった方、あなたは良識人です。



正直、えび象
いつどこで出くわすか判らないシャッターチャンスの為に
デジカメを常時持ち歩くのが苦痛でしたが、


せっかく美味しい料理は美味しく撮影したいっ。



ふふふ。

楽しみにしていてください。

今年はまだ11カ月あるので、そのうちに。ね。




  

鳥酎(飯田橋店)さんの過去記事

2012/04/06






関連ランキング:焼き鳥 | 飯田橋駅九段下駅水道橋駅






2013/02/07(木) 16:21 | コメント:0 | トラックバック:0
2013/02/13(水) 16:53 | コメント:0 | トラックバック:0 |
神田尾張屋飯田橋


さて

怒涛の鳥酎さん3連チャン掲載のあと、
ラストを飾った鳥酎(飯田橋店)に続いて紹介するのが

またしても「飯田橋」



神田尾張屋飯田橋


神田尾張屋の飯田橋店さんは
奇しくも 鳥酎(飯田橋店)さんと同じ並び
あるいて30秒のところにあります。


神田尾張屋飯田橋


さらに両店の中間地点には

やはり神田尾張屋さんの系列「きしめん」屋が。



あれれ?

尾張屋さんって浅草や神田で有名な尾張屋さんでしょ?

尾張(名古屋)と関係あるの??


と思った方。


えび象
店に入ってから

「浅草の尾張屋さん?」

と聞いて

「神田の尾張屋です。」

と不快な思いをさせてしまったので気をつけましょう。


ちなみに
神田の尾張屋さん、浅草の尾張屋さん
さらに「きしめん」?という疑問については
インターネットで検索したところ
こちらで疑問に答えてくれていました。

http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13011306/dtlrvwlst/4401617/


ちなみにえび象の自宅近くにも
堀留尾張屋さんがありますが
一度食事に行ったところ
ブラックタイガーを使っていたので
神田とも浅草とも無関係のようです。



さて

ずいぶんとウンチク好きなグルメブログのようになりましたが

訪れたきっかけはコレ。


神田尾張屋飯田橋


このように堂々と車海老と書かれていれば

医者にとめられてもえび象は店に入ります



この日は
時間は短いけども食事をしながら打ち合わせをしよう、
という相手がいましたので、
蕎麦屋というのはベストチョイス。

いかに近くとも鳥酎(飯田橋店)さんは素通りです。
(絶対酒を飲んじゃうから)


神田尾張屋飯田橋


  うっんまぁ~い


・・・と言いたいところですが
   えび象、これ食べてません


相手方の注文は車海老の天せいろ。

その天麩羅だけを失礼ながら撮影させて頂きました。



そして、こっちがえび象ね。


神田尾張屋飯田橋



  うっんまぁ~い



車海老
が大きくておいしいのは
浅草の尾張屋さんと同様。


ちなみに、
浅草の尾張屋さんは、

神田尾張屋飯田橋
http://kagoshimaaqua.blog12.fc2.com/blog-entry-310.html
2011年8月に紹介しています。


しかし、このように見ても、
自分の天丼好きには驚かされます。

蕎麦の名だたる有名店を訪れながら、いずれも写真は天丼


ちなみに
神田尾張屋の本店さんには、行った事がありませんが、
神田尾張屋さんのライバルとして名高い「まつや」さんには行っていました。
↓神田まつやさん
http://kagoshimaaqua.blog12.fc2.com/blog-entry-42.html

ブログを始めたばかりの2010年5月。



こりゃ、もう一度
神田まつや さんと
浅草尾張屋さんと
神田尾張屋本店さんに行って
「蕎麦」を食べなきゃ。


また、ふつふつとブロガー魂に火がつきました。


ちなみに、「神田まつや」さんと「神田尾張屋」さんを
比較した食べログをみつけたので
参考までに。

http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13000340/dtlrvwlst/468653/


  






関連ランキング:そば(蕎麦) | 飯田橋駅九段下駅水道橋駅




2013/02/13(水) 16:53 | コメント:0 | トラックバック:0
ブログ内検索
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。