全記事表示リンク
プロフィール

えび象

Author:えび象
「車海老食べてますか?」
味の王様 車海老の普及活動がライフワーク。

鹿児島マリナーズ株式会社
http://www.k-mariners.com/

2015年02月

--/--/--(--) --:-- |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/--(--) --:-- |
2015/02/09(月) 13:56 | コメント:0 | トラックバック:0 |
天音


新年2件書いたらホッとして
筆がとまっていたブログに
各方面から「まだ?」とつっこまれました。

ありがたいことです。

天音

ご安心ください。
写真はたっぷりあります

このお通し写真の
ゴボウの煮付け。いままで見たことがないくらい大きいのにビックリ


天音

店主がゴボウをみせてくれました。

サイズ比較でおいた左のタバコが小さく見えます。

熊本県から取り寄せた拘りのジャンボ牛蒡は
煮付けにすると、信じられないほど柔らかい。


えび象ひさしぶりだねぇ」

と、やはり車海老から順に揚げてくださいます。

天音


 うっんまぁ~い

こちらの店主はえび象の素性をご存じなので、
解説しながら揚げて下さいます

いまの時期は沖縄産ばかりなので、
それぞれ、
これがね、●●さん、こっちは宮古島の●●さんで・・・と教えてくれます。

天音

そしておもむろに1本追加して
「これはどっちだ?」
と楽しいクイズを出してくれました。

これは車海老業者として、絶対に間違えてはいけない。
口をビールで洗ったあと、神妙にパクリ。

「むむむっ。店主、これは先ほどのどちらもありませんね!?」

せいかーい

あぶねーあぶねー。

天音

近頃は以前にも増して
天麩羅研究に余念がないえび象
店主の仕事の邪魔になるほど話しかけながら食事します。

そんな中、「じゃ、これ食べ比べてごらん」と
だしてくれたのが、こちら。

天音

右は、味がはっきりわかるようにキスの開きを重ねて身を厚くした天麩羅。
左は、冷凍のハゼ。

テーマは、店主こだわりの胡麻油100%と、
油に浸み込んだ食材の旨味についてでした。

なるほどぉ!と感心。
どんな問答があったかは、ヒ・ミ・ツ♪

天音

油と食材にこだわる天音さんならでは、の
ピーマンより大きな獅子唐。

たしか「美少年」という名前だったかと記憶していますが、あやふやです。

天音

そして天音の看板。
貝柱たっぷりのかき揚げ。
贅沢です!

天音

健康に感謝して美味しく頂く、白子の天麩羅。

もーしあわせです。

写真を撮り忘れましたが、
お米にもこだわっていて、
なんと店主みずからが、
3か所から厳選して取り寄せた特別栽培米をブレンドしています。

すごいぞ!天音!

天音

最後は白魚の天麩羅をほおばって
本日の贅沢ディナー終了!

・・・おっと!
一枚、載せ忘れてました。

天音

大きくて見事な一本アナゴ!!

こんな大きいものを忘れるなんて(笑)


さて!2月もがんばって、
あと3件は時間を見つけて更新します。

よろしくお願いします。

 



  



天音さんの過去記事

2014/02/07
2012/10/03
2012/07/16
2011/12/29
2011/09/30





関連ランキング:天ぷら | 人形町駅水天宮前駅茅場町駅



スポンサーサイト


2015/02/09(月) 13:56 | コメント:0 | トラックバック:0
2015/02/28(土) 23:55 | コメント:0 | トラックバック:0 |
天亭

近頃は天ぷら比率の異様に高いえび象ブログ。

本日は銀座8丁目の「天亭」さん。

天亭

商談終えて新橋に向かって歩いていると
看板に遭遇してしまいました。

どんな店かなぁ?とスマホで検索してみれば
「ホームページ見た」で最大1割引き

本当は看板を見たんですが(笑)
天亭HP

天亭

お店は地下でしたが、
きれいな内装のカウンターに、テーブル席が二つ。
もちろん、お独り様のえび象はカウンターをチョイスです。

カウンター天ぷらコースといえば、
やはりトップバッターは車海老

天亭

 うっんまぁ~い


やはり銀座で車海老をカウンターで頂こうとおもうと、
安く食べれるランチタイムで、300円引きの「HPみました」宣言をつけても
2700円。


天亭

900円のランチを後輩たちと食べにいって、
3人分支払ったと思えば、贅沢した気にならない。
自分を上手に騙す魔法です。

天亭

カウンター席のお隣さんは
なにやらハイソな感じの70代男女3人組。
ヨーロッパのどこぞで鑑賞した生オペラは素晴らしかったね♪
などと別世界の会話を楽しみながら昼酒を楽しんでおります。

天亭

そんな会話を聞きながらえび象は、昼食後の打ち合わせ時間を気にしながら
「大根おろしの追加をください!」と
少しでも元をとろうと大根おろしを大量にお替りします。

天亭

やはり、お銀座で、たまには背伸びした昼食をとり、
ランチの格安価格設定でも3000円の天ぷらコースの内容をみてみると
車海老あってこその天ぷら文化!」と
胸を張りたい気持ちになります。

ブラックタイガーならば、頑張って1500円が良いとこでしょう。

天亭

締めは、天丼も天茶も選べますよ。
と言われ、天丼をお願いしました。

丼タレにつけた掻き揚げの上に
上品にのせた柚子皮の風味が
油ぎった舌と腹に清涼感を与えてくれます。


てんぷら銀座天亭さん。

機会があれば夜も行ってみたいですね。

ごちそうさまでした。

  





関連ランキング:天ぷら | 新橋駅銀座駅内幸町駅




2015/02/28(土) 23:55 | コメント:0 | トラックバック:0
ブログ内検索
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。