全記事表示リンク
プロフィール

えび象

Author:えび象
「車海老食べてますか?」
味の王様 車海老の普及活動がライフワーク。

鹿児島マリナーズ株式会社
http://www.k-mariners.com/

2016年11月

--/--/--(--) --:-- |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/--(--) --:-- |
2016/11/27(日) 11:36 | コメント:0 | トラックバック:0 |
粟田口

今年の流行語大賞は「盛り土」に違いないと思っていましたが、
どうやらPPAPがグングン追い上げてきているなんていう
年末を意識して、ちょっとした世相コメントから。

粟田口

夕食をすませていたのに、
こんな看板だされたら入るしかないでしょ?


臨場感あふれるコメントも
実は今年の4月の写真。

粟田口

入口にも
車海老を泳がせてあり、とても雰囲気を醸しています。

粟田口

車海老押し!な
好感度高いメニューも、
半年以上前の取材なので、
今でもメニュー存続か
ちゃんと、ぐるなびでチェック!
(いまもやっていました)


粟田口

とりあえず、
生ビールで! 

もちろん、注文は「泳ぎ車海老のしゃぶしゃぶ」です!

粟田口

あとは、酒のアテに
なんとも珍妙な
「いぶりがっこのクリームチーズ乗せ」をチョイス。

粟田口


やってきました
車海老

「泳ぎ車海老」ですが、
やはり、泳いでテーブルまで来るのはムリな様子

トングで、車海老をもつなんて、初体験。

粟田口

しゃぶしゃぶのやりかたは、
丁寧な解説書つき!

粟田口

解説書にしたがい、
出汁をとるために、
アタマを投入です。

2尾分のアタマだけでは、やはり出汁は出ないので、
スープは最初から白濁しており、
昆布かなにかで出汁はとってある様子。
たのしみです。

粟田口

ドブンッ


粟田口

シャブシャブッ


粟田口


 うっんまぁ~い


えび象、くるまえびしゃぶしゃぶ、初体験でした。

出汁のアタマも
すくいあげて、むしゃぶりつきます。

粟田口


やはり、
お高級な車海老

2尾のしゃぶしゃぶで、このお値段。

腹を満たすには
少々、他のメニューの助けが必要です。
(夕食は食べたんですけどね)

粟田口


ということで、二度目の食事。

お鍋を頂きました。

こんど、自宅でやってみよう!



 





関連ランキング:居酒屋 | 新橋駅内幸町駅虎ノ門駅


スポンサーサイト


2016/11/27(日) 11:36 | コメント:0 | トラックバック:0
2016/11/29(火) 14:20 | コメント:0 | トラックバック:0 |
みかわ是山居

えび象、ついに来ました。

来てしまいました。

みかわ是山居さん。

みかわ是山居

あまりにも有名な、日本一の天麩羅職人、早乙女哲哉さんが
自宅を改装して、みずから手入れしている軒先。

みかわ是山居

玄関を前に。
感慨もひとしお。
ちなみに4月の取材ですので半年以上前です。

あまりにも有名な早乙女哲哉さんについては、
検索されてみてください。

みかわ是山居

ほんの少し早く着いたため、
2階にある待合室へ。

待合室のある天麩羅屋!?

みかわ是山居

2週間前にようやくとれた、週末昼の予約。
平日夜は満席だろうと、あえて選んだ週末の昼も、
すくなくみても2回転。

みかわ是山居

席に通される前に
「実は、連れの若者は天麩羅職人で、勉強をさせようと思いました」
と正直に御大にお伝えしたところ、
もっとも手もとの良く見える席へ案内してくださいました。

すごいぞ。
度量もでかい。

みかわ是山居

天麩羅コースのタネ(食材)について
お品書きがあります。
左下には店主の想い。
このブログの扉絵に使わせてもらいました。

みかわ是山居

やはり最初は車海老

江戸前天麩羅は車海老から始まる。
車海老がなければ天麩羅ではない。

みかわ是山居


 うっんまぁ~い

なかはウッスラ透明、半ナマ状態。

TVで観たことあります。
早乙女さんは、車海老の身を余熱で調理する、と。

TVやネットで、あこがれた天ぷらに出会えたえび象は、
もはやアイドルに出会えたおっかけ状態。

みかわ是山居

アタマは、流行りの顎足だけの揚げではなく、
カブトだけを外した、ベストコンディション。

これです。これですよねー。

みかわ是山居

天タネにしては大振りなキス。
魚ヘンに喜ぶで、鱚。
食べたえび象も喜ぶ。


みかわ是山居

イカ。
烏賊。
イカ天に腕の違いがいかほど反映されるか期待満々。

みかわ是山居

うひゃぁ
中は半ナマ。
甘みと食感。
最高です。

みかわ是山居

お次は、大葉を何かでくるんでいます。

みかわ是山居

うに!
ウニ!
雲丹!
みごとなシズル感です。

みかわ是山居

そして、綺麗な鮎!
アユが旬食材で出てくるのは、
えび象が半年以上もブログ更新をサボったからで、
取材時は4月です。

みかわ是山居

めごち!
メゴチは天麩羅ではポピュラーな食材ですが、
他の食べ方を知りません。
キス同様、天ぷらの白身魚では、あって欲しいレギュラー選手。

みかわ是山居

お椀の写真とともに、店内の様子を。
お高い価格の、生きたレジェンドみかわ是山居さん、
この日のカウンターも満席でしたが、
えび象と連れの若い天麩羅職人以外は、
全て中国人!!!

すごいぞ!チャイナパワー!金もってる!(笑)

そして、客同士でちょっとトラブっているぞ!
すごいぞ!チャイナパワー(笑)
世界はもうすぐ君たちのものだ。

冗談はさておき、
「あの憧れの・・・」とか
「ついに俺も早乙女さんの天麩羅を・・・」とか、
こういった感傷は、やはり観光客にはないのでしょう。

えび象は恐れ多くて、カウンターで早乙女さんの見てる前でトラブったりできません。

敢えて声を大にして言いますと、
日本一の天麩羅職人ということは、
すなわち世界一ということであって、
とりもなおさず「人類で一番天麩羅が上手」ということなのですよ。

と、中国人観光客にお伝えしたかった

でも、おかげで
じーーーっと真剣に手もとを見つめる若者とえび象
揚げながらいろいろと話をしてくれたのは、
とても有意義でラッキーした。
(他の客、日本語つうじないからね♪)

みかわ是山居

閑話休題

後半の目玉商品、アナゴ!
早乙女さんの穴子は、これまた有名でTVでなんどか拝見しました。

目の前で、箸でザクッと切ってくれる音が、
これまたエンターテインメント。

みかわ是山居

立派なアスパラは、
固さの異なる、先端と、根本を、
それぞれ別にして揚げます。

いやあ、本当に違うなぁ、温度かな?時間かな?と
会話していたら、
「食材の優劣とか温度とか時間ではなく、その日、目の前にある食材の美味さを引き出すことだけを考えるんだ」と
教えてくれました。
深い。本質です。

みかわ是山居

なんの変哲もない芋の天麩羅に見えて、
やはり、美味い。

もう既にファンなので、なんでも美味い


みかわ是山居

ナス天については、
歯ごたえ残すのが好き、とか
へなへなが好き、とかいろいろありますが、
しっかりしたフレームのなかに、熟した甘さがあるというか
とにかく美味い。


みかわ是山居

シメは、掻揚丼にするか、天茶にするかという、
いつものシチュエーションで迷わず掻揚丼を選ぶえび象も、
今日は両方たべたいので、「半分こしよーぜ」と交渉。

みかわ是山居

美味しい天茶には、これまであまり出会えていませんでしたが、
出汁もうまく、すなわち天茶もうまい。

みかわ是山居

そして、
トーゼン、美味しい、掻揚丼。

もー、美味いとかおいしいとか、書き過ぎですな

この状態を、人は信者と呼ぶのでしょう。

みかわ是山居

デザートを頂きながら、
かなりの量を食べたのに、まだ食べたいと思う自分に驚くとともに、
あっという間に過ぎてしまった時間を考えると、
なるほど、待合室が必要なわけだ、と納得。


感動した連れの若者が、
最後に挨拶をしたがっていましたが、
もう油の火を落として名人は引っ込んでしまっているので、
「仕方ないね。挨拶は諦めよう。」と
外へ出てびっくり。

名人が、玄関の外で待っていてくれて、
視界から消えるまで見送ってくれました。

奢ることなく
気取ることなく
かといってへりくだることもなく
自然体で
真摯に天麩羅と向き合う名人。

ひとことで言うと、
「とっても感じの良いおじさん」に見えるほど。

もともと「一度は行ってみたい」とファンだったのですが、
一度食べると「信者」になりました。

次は、なにか自分へのご褒美のときに
予約をしよう!

  





関連ランキング:天ぷら | 門前仲町駅越中島駅清澄白河駅




2016/11/29(火) 14:20 | コメント:0 | トラックバック:0
2016/11/30(水) 15:47 | コメント:0 | トラックバック:0 |
瑞穂寿し

年末へむけ、
駆け足で、
撮り溜め取材の
ブログ更新を急ぐえび象です。

今回の瑞穂寿し(枕崎市)さんは、
2度目のご紹介。

取材は、2016年6月。

瑞穂寿し


この日は、たしか
知覧養殖場のある
鹿児島マリナーズ本社で
種苗配分会議をした日の夜。

あいかわらず、
綺麗な品を出してくれます。

瑞穂寿し


夜のコース料理を注文したのは、
はじめてですが、
クオリティ高いです。

瑞穂寿し

店内写真を撮り忘れましたが、
店の奥座敷(畳)が結構広く、
8人座っても、ゆとりがありました。

瑞穂寿し

天麩羅もサクッと揚がっていて秀逸。
ミョウガの天麩羅・かぼちゃの天麩羅。
そして天麩羅の方の海老は車海老ではなかったので、
写真ではクローズアップしません

瑞穂寿し


   うっんまぁ~い

おまたせしました。
車海老のお寿司。

やはり、えび象は、
寿司ネタはボイル車海老が好き


瑞穂寿し

社内移動の諸事情で、
枕崎で飲むことが
ぐぐんと減りました

ほかにも顔を出したいお店がたくさん
ありますが、
少ないチャンスをものにして
まだまだ枕崎のお店も攻めたいと思います。

瑞穂寿し

今年は
あと1回かなぁ。
枕崎。。。

瑞穂寿し


最後は、瑞穂寿しさんの看板と、大将を一緒に

かつて
えび象ブログで頻繁に紹介していた枕r﨑のお店
2軒なくなっています

皆さん、枕崎で飲みましょう!


 

瑞穂寿しさんの過去記事
2015/04/02





関連ランキング:寿司 | 枕崎駅







2016/11/30(水) 15:47 | コメント:0 | トラックバック:0
ブログ内検索
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。