全記事表示リンク
プロフィール

えび象

Author:えび象
「車海老食べてますか?」
味の王様 車海老の普及活動がライフワーク。

鹿児島マリナーズ株式会社
http://www.k-mariners.com/

--/--/--(--) --:-- |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/--(--) --:-- |
2011/07/18(月) 11:35 | コメント:1 | トラックバック:2 |
三國 扉

来てしまいました。

説明不要!世界の三國シェフの店。
オテル・ドゥ・ミクニ。

三國 外観

四谷。学習院初等科のウラ。


えび象 、一体なんだってそんなセレブ気取り??

取引先より「鹿児島アクアファームさんの 車海老 、ついに三國シェフに認められました!!!」との朗報。

なんだってー!!!

行くべし!!!

三國 テーブル

テーブルに案内されると
お皿の上にはミクニロゴ。

素晴らしいブランディング。


席に案内される途中、TVで何度か拝見した調理場を通り、大勢のシェフたちが慇懃に挨拶をしてくれます。

(む。今夜の客は食べそうだから大盛りにしてやるか!)
とか考えているのでしょうか?

三國 刺激的に変る

テーブルのメニューカードには
「シェフ三國の創意により、メニューは毎日刺激的に変ります。」

おお。TVで言っていたとおりだ!!

三國 メニュー

でも大丈夫。
予約の際に 車海老 いれてください!と懇願済み。


さあ!

いよいよ刺激的なディナーの幕開け。

三國 皿

ロゴプレートをどかすとお皿に文字が・・・。

なんと書いてあるのでしょう??

「こちらは有名な○○様からの贈り物で特別にしつらえた・・・うんぬんかんぬん」

ああああ。すみません。
レポーター失格。
一番下は三國シェフのサインだということは覚えております。

初っ端は
オリジナル・ノンアルコール・カクテルで喉の渇きを沈めます。

とってもキレイな色のカクテルでフルーティかつサッパリ。
写真とってません。。


三國 一皿目

一皿目は・・・メニューに載っていない!

とっても詳しく解説をしてくださったのに、
(うーん。むずかしい。あとでメニューで確認しよう。)
とズルをしようとしたのが運のつき。

三國 一皿目アップ

わかりやすく表現すると

 うまかったッス

三國 海老引き

そして!

メニューでは1皿目のこちら。

東京小平産栗カボチャのジュレ寄せ、
鹿児島産ミニ車海老とイタリア・ウンブリア産夏トリュフのせ、
ビーツの泡和え、埼玉・ミニベビーリーフのサラダと
西東京・ナスタチウム添え、トリュフヴィネガー風味

どうだ!
覚えられるものなら、覚えてみろ!!

一皿の名前が4行に渡る長さ。

ひとつひとつの食材を
なにひとつ省く事なく紹介したいという
生産者にしてみれば涙が出るほど嬉しい長さ。


三國 海老2

なんとも美しい うちの車海老 ちゃん。

トリュフに負けぬ存在感。

三國 海老3

栗カボチャの台座の上で
ビーツの泡をうけながら、
優雅にトリュフと遊んでいるよう。。

気付けば写真を10枚以上・・・。

もう、学芸会に子供を観に来たオトウサンの心境です。


三國 海老アップ


 とれびあ~ん


ああ

どーして

どーして こんなに おいしいの


鹿児島に持って帰って みんなにたべさせてあげたい。


ワインは全くわからぬ えび象

日本語が一切書かれていないワインリストで選ぶフリ

ソムリエさんのオススメに従い白ワインを一本。


バブルって経験していないけど、
こーゆーこと??


恍惚のまま2皿目へ突入。

三國 3皿目

兵庫淡路沖・コチのグリエ、京都・田鶴さんが創った
賀茂茄子のフリットと東京小平産白ゴーヤのリゾット添え、
香草サラダ和え、そのゴーヤとカラマンシーヴィネガー風味


むむむ。こんども覚えられないぞ!

三國 3皿目アップ

焼いたコチと
ゴハンのリゾットに
香草のパンチが効いて、うまかった!


ここで店からのサービス。

三國 マルゴープライベートラベル

三國ラベルのプライベートブランド赤ワイン。
マルゴー三國ラベル。

あうー。


フランス貴族は、一日中コース料理を食べるというが、
アレはきっと誇張表現ではなく、本当なのだと認識。

まだまだコースはメインディッシュに辿りつかず。

朝・昼・晩とコースを食べれば
あとは何もする時間がないに違いない。


しかし えび象 はフランス貴族ではないので
一日中ブログを書いているわけには参りませぬ。。

後編は次回!

乞うご期待。


  







関連ランキング:フレンチ | 四ツ谷駅信濃町駅四谷三丁目駅


関連記事


2011/07/18(月) 11:35 | コメント:1 | トラックバック:2
コメント

鹿児島より :

あぁ。 ああああぁ。

世界の三國シェフ。



鹿児島県産の車海老が実に美しい。

あぁ。  ふぅ~~~~っ。  



あーーーーー。。

こんなに素晴らしいお店でお食事をなさってるえび象さんが
うらやましい。


三國シェフ、○○様、えび象さん
心より感謝します。

世に姫車海老をこんなにも素晴らしく出してくださり
本当にうれしい限りでございます。

    ありがとうございます。


コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

素晴らしい満足度

世界に名を馳せる三國シェフ。 一度で良いから食べてみたくて訪問。 通常コースは2万円らしいですが、 インターネットのアニバーサリープラン、 夫婦で入籍記念日二人あわせて2万5千...

続:オテル・ドゥ・ミクニさん

さて 初めての2回にまたがるブログ記事。 オテル・ドゥ・ミクニさんです。 (→前回こちら) ミクニラベルのマルゴー に舌鼓し 登場したるはメインディッシュ。 さてさてメニューは ブルターニ...

ブログ内検索
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。