全記事表示リンク
プロフィール

えび象

Author:えび象
「車海老食べてますか?」
味の王様 車海老の普及活動がライフワーク。

鹿児島マリナーズ株式会社
http://www.k-mariners.com/

2011/10/17(月) 07:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
串揚げ 扉

さて!

CookPadの好反応にすっかり気を良くしてしまった えび象 です

前回のえび象キッチンで、一緒に作った「もう一品」。
それは串揚げでした。

最近の店紹介ブログが天ぷら・串揚げ偏重だったものですから。


車海老 の串揚げは、
去年の「知覧お茶祭り」(→記事)で
鹿児島アクアファームが屋台を出した品。

当時の未公開製造過程写真も織り交ぜてお届けします。



車海老の串揚げ

1.

頭はそのまま、殻を剥いて串に刺します。

串揚げ 串刺し

 串の上手な刺し方→コチラ

アタマを全部とるか、
先っちょだけ切るか、
目から先だけを落とすか・・・
好みの判れるところですが、
ブラックタイガーではなく、せっかくの国産車海老。
アタマの味噌を味わわなくては、価値半減と考えております。はい。

2.

バッター液につけ、余分を落とす。

 バッター液の作り方は過去記事ご参照→コチラ

串揚げ バッター液

普通のカツと同じように、
小麦粉→卵→パン粉
でも良いのですが、コロモが厚くなってしまうのと、
工程をひとつ省くのと両方の意味があります。
バッター液→パン粉。

3.

パン粉をつけて、揚げます。

パン粉のきめ細かいのが良い方は、フードプロセッサーで粉砕しましょう。

尻尾や脚など、食感的にも、見た目的にもコロモを付けたくない部分は、
油に投入する前に、手でコロモを削ぎ取ります。

完成

串揚げ 3本

脚のパリパリ感がたまりません

串揚げ 完成2

これは、お祭りの時の写真。
・・・この時の方が上手にできてた気がする。。

串揚げ 3種

揚げ方を少々工夫してみた3種類。

串揚げ 活風

この大きく反り返った威圧感ある揚げ方は
↓このお店。
串揚げ 活とびら

やっぱプロはキレイに揚げるなぁ。

そして、
まっすぐな串揚げで、目から先を落とし、
カブト部分にコロモを付けないようにした品
串揚げ 山海風


お祭りの時は、このお店の揚げ方をマネしてみました。

串揚げ 山海とびら

やっぱり全然ちがうなぁ~。


そして、上の二つの中間くらいの
反り具合で、カブトにもコロモをまとった品

串揚げ うぶ風

もっとも馴染みのある形ですね。

串揚げ うぶとびら

あぁ、もう比較するのが恥ずかしい。

祭り隊長だった堀内君に揚げてもらえばよかった。。


 


関連記事


2011/10/17(月) 07:00 | コメント:0 | トラックバック:0
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QRコード