全記事表示リンク
プロフィール

えび象

Author:えび象
「車海老食べてますか?」
味の王様 車海老の普及活動がライフワーク。

鹿児島マリナーズ株式会社
http://www.k-mariners.com/

2011/10/31(月) 06:30 | コメント:0 | トラックバック:1 |
元禄 扉

東京に戻ったえび象ですが、
元禄さんの写真は、
実は鹿児島へ行く前のもの。


扉絵は元禄さんの外観。
地価の高い虎ノ門で
1階店舗でここまでの顔が作れる店はなかなかございません。

期待を膨らませて長い暖簾をくぐりました。


ぐるなびで、天せいろのエビは 車海老 と事前確認していても、

えび象 が注文前に必ず再度確認する一言。

天せいろのエビは 車海老 ですか?


すると

「すみません。以前は 車海老 だったのですが・・・」


 ガーン

しかし気を取り直して、

久々に海老以外のものを食べよう!!と前向きにモチベーションチェンジ

とは言え、ほぼ全ての価格が1,000円以上のお蕎麦屋さん。
車海老以外の料理にカネを使う気などないのですが、


元禄 メニュー

これ!

この牡蠣蕎麦にしますっ。

たのしみだなー。



がっかりさせてしまったと気遣ってくださったのでしょう。
しばらくすると店主がわざわざ厨房から出てきてくれました。


店主曰く、
中国産の冷凍車海老よりも上質なブラックタイガーの方が美味しいんですよ。」

そうですよね。えび象もそう思います。

車海老と言われて別のエビを出されたり、
車海老車海老なんだけど、美味しくなかったり・・・。
そんな経験を山ほどしております。
あからさま過ぎる場合を除いてブログでは暴露しません。

その点、なんと潔く良心的な店主さんなんでしょう。

えび象は俄然この店主さんが好きになってしまい、
厨房に戻さず暫く話し込んでしまいました。




以前、人形町の有名な天ぷら中山さんでの話。
→ブログ
本当に美味しいブラックタイガーの天ぷらを揚げてくれるお店なので、
予約時に築地から車海老をわざわざ仕入れてもらい食べ比べをしました。
↓↓

元禄 中山

中山さんは上質のブラックタイガーを選別して仕入れていますが
単発で引いてもらった車海老は尾が黒変しかかったアガリエビ。
(普段仕入れていないので致し方なし)

正直に言うとブラックタイガーの方が美味しかったんです

よく、美味しいのは
天然か養殖か?
沖縄産か鹿児島産か?
アガッた活きか、活き締め冷凍か?
などという議論が起こります。

コシヒカリをみても、同じコシヒカリでも出来に差があり、
さらに保管状態や、鮮度などで差がは広がり、
同じ材料を使っても、調理の腕で大きく変わります。


なので堂々と
ウチは美味しいブラックタイガーだ!
と仰る店主の言は、大きく賛同できました。



そんな会話をするうちに
店主ご自慢のブラックタイガー天せいろを食べたくなり
楽しみにしていた牡蠣蕎麦をキャンセル。


元禄 天せいろ

天せいろ様の登場です!

蕎麦は平打ち。
非常に美味しく、ツユとも相性が良いと感じました。

元禄 天ぷら

そして天ぷら。
きれいに盛られており、
店の外観、内装、雰囲気に、この盛付け。
センスの良さが伺えます。


そして肝心の海老天。

元禄 ブラックタイガー

やはりブラックタイガーは弾力があり口の中で楽しめます。
うちの車海老よりは旨みが当然落ちますが、
中国産冷凍などと比べると間違いなく元禄さんの海老天の方が美味い。

納得です。

車海老からブラックタイガーに替え、
2千円未満で美味しい蕎麦で天せいろ。
そして海老天を2本つける。

・・・アリですね!

元禄 蕎麦湯


白濁した蕎麦湯でツユを割り、
ずずずっと啜りながら満足感を得、
(車海老2本でアタマ素揚げ付きで2千円超えもアリだよなぁ)
とも考えましたが、
先ほどの店主の「お客様から2千円以上はとりたくない」との想いも
大切な店の方針と考え直します。


また一つ勉強させて頂いたことと、
美味しい昼食を頂いたことで、
気持ちよく「ごちそうさまでした」と店を出ると、

元禄 金魚

店の前に、大きな金魚

元禄 金魚3代

一番左の大きい金魚が初代で、
右の甕に移るにつれ、二代目、三代目。

元禄 金魚4代目

なんとコチラが四代目!


生き物を長く飼える神経の細やかさが、
店内の清潔さや、盛付けの美しさ、
そして海老の種類が替わったことを
わざわざ席まで説明に来てくださる姿勢に繋がるのですね。


清々しいランチでした。


 






関連ランキング:そば(蕎麦) | 虎ノ門駅内幸町駅神谷町駅




関連記事


2011/10/31(月) 06:30 | コメント:0 | トラックバック:1
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

マジメな仕事をされている御蕎麦屋さん

西新橋界隈で ちょっとだけ外れた通りに 立派な蕎麦屋さんがあります。 他の方のレビューにありましたが わたしが行った時も、ご年配のお客様だけでした。 このアタリは、結構ランチの競争が...

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QRコード