全記事表示リンク
プロフィール

えび象

Author:えび象
「車海老食べてますか?」
味の王様 車海老の普及活動がライフワーク。

鹿児島マリナーズ株式会社
http://www.k-mariners.com/

2010/05/15(土) 00:29 | コメント:0 | トラックバック:1 |
玉子焼きにリベンジを誓った竹泉さん(→http://kagoshimaaqua.blog12.fc2.com/blog-entry-33.html

やってきました。
夜の内幸町。

今夜のターゲットは
1)前回気になった「玉子焼き」
2)ブログ書くんだったら、と店員さんが
  食後にオススメしてくれた「三色もり」
3)と~ぜん車海老

  デス!

今夜は大阪からの来客が、終電で大阪へ帰るまでの
短距離走のような、お食事。

ターゲットにロックオンして臨むべし


  ・・・と思いきや、その彼。

「ええ店やんか。雰囲気でてるわ。
 おれ、日本酒な。『くどき上手』ください

 あれあれ?
 えび象、この後も
 戻って仕事するんですがぁ。

「ダイジョブやって。東京駅までタクシーで10分かからんて。」

なるほど。
大阪人も、やはり蕎麦屋で一杯文化なんですね。

てなことで
≪お通し≫
竹泉つけだし

 お魚のツミレ。
 鳥のような淡白さがなく、濃厚なサカナエキスが出て美味し

≪イカスお手元≫
竹泉割り箸

 店名が焼印されております。
 しぶい。

≪玉子焼き≫
竹泉玉子焼き

 二人いるから・・・ということで、
 二皿に分けてくださいました。

   ぱくり。

 なるほどー。
 以前のブログのおまけコーナー(→ブログ後半部『おまけ』)で紹介した
 テリー伊藤のお兄さん、アニー伊藤さんの丸武の甘い玉子焼きと違い、
 砂糖を使っていません。

 おダシが聞いていて、

  「これは日本酒が進みますな!」

≪シメサバ)
竹泉炙りしめ鯖
竹泉しめ鯖

  こちら、シメサバの上画像。

  「半分だけ炙ってください」とのえび象のわがままに答えてくれました。
  しっかり、丁寧に網で炙ってくれています。

  「ええ店ちゅうのんは、客のリクエストにNOて
   言わへんのよ。」

  納得。

でも、そろそろ終電が・・・。

あわてて、お目当てを注文です。

≪車海老天麩羅≫
竹泉車海老

 これこれー。

 うっま~い

   でも、先日のランチの方が、身が軟らかかったかな。
   二人とも、身がカタく感じました。
   先日のランチと、揚げている方が違うのでしょうか?

 店員さんの談
 「メニューに車海老って書いてある店は多いですが、
  ウチは本当に車海老を使っています。」

   ・・・あ、やっぱそうなんだ

      知りたくなかった業界の裏事情。。

   みなさ~ん、もっと車海老を使ってくださ~い
   

≪三種もり≫
竹泉三色盛り(柚子)

  おお!これは美味い。
  柚子の風味がぷんぷん。そしてコシが強い。

竹泉メニュー夜

  ↑単品だと、この『ゆず切り』ですね。

竹泉三種盛り(更科)

  更科そば。 前回同様、美味し!

田舎盛り

  田舎もり。写真を撮る前に、ズルズルッといっちゃったので、
  前回のブログ画像から。


さて、仕事に戻ろう!
しかし、薄々気づいていましたが驚愕の事実。

  メニューに偽りアリの店が、結構ある。

これからも気をつけて、レポートしていきます。
日本から本物の車海老
 消えてしまわぬ様に。

  
関連記事


2010/05/15(土) 00:29 | コメント:0 | トラックバック:1
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

竹泉さん(ランチ)

蕎麦屋の天麩羅は美味い  なぜなんでしょう? 蕎麦屋の玉子焼が美味い  これも よく言われます。 ちょっと調べると、 天麩羅屋の...

ブログ内検索
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QRコード