全記事表示リンク
プロフィール

えび象

Author:えび象
「車海老食べてますか?」
味の王様 車海老の普及活動がライフワーク。

鹿児島マリナーズ株式会社
http://www.k-mariners.com/

2013/01/28(月) 16:40 | コメント:0 | トラックバック:0 |
悪貨


えび象、東京に戻っております。

驚きの写真は
ふらっとランチで立ち寄った回転寿司。

驚いたのは価格ではありません。

(もちらん2貫130円なんてのはビックリですが)

車海老の「色」
・・・絶句です。

車海老とみれば、考えなしに飛びつくえび象も手が出ませんでした


ポイントは、「活き」ではなく「生(なま)」と
ちゃんと断ってくれている点。

ぐぐぐっ。文句いえない。

悪貨


生(なま)車海老(大)の方は
2倍とはいえ2貫262円。

あーあー。ひどい色です。

おねがい。誰も食べないで。


「悪貨は良貨を駆逐する」とは
確か世界史で学んだ言葉。

名目上、同一価値とされる良質と悪質のものが市場に出回れば、
良質のものは市場からなくなってしまう。。という意味。

いかに単価を安く設定していようとも
ここでえび象が懸念している
名目上同一価値とは「車海老」というブランドです。

しかしながら、
恐らくこれも紛うこと無き車海老であることに変わりなく・・・。

このお店は観光地の目抜き通りにあったので
リピーターではなく一見顧客が中心だから
このままもコレで行くのでしょう。。

実際、この日のオススメ、アンキモの軍艦巻き(130円)も酷かった。


「おいえび象
 そもそも130円で車海老やアンキモを食べようとするからだよ!」

と叱ってくれる消費者ばかりであることを祈ります。


良い子のみんな!
味覚が発達するまでは
安物を食べちゃダメだぞぉー!



ついでにもう一話。

・・・回転寿司といえば、
昨年ブログで紹介したこちら。

悪貨

http://kagoshimaaqua.blog12.fc2.com/blog-entry-456.html

メニューに「活き」と書いてあるのにボイル。
でもえび象は「活き」をボイルにしてもらう贅沢が好き。
でも、頭や尻尾がついてないから冷凍なのでは??

と疑問を感じた一皿です。

その後、プロの職人さんに写真を見てもらい確認しました。

プロが仰るには奥の方は「活き」に違いない!とのこと。

尻尾の抜け方が「活き」でなければ抜けない形になっているとか。

・・・自信の不明を恥じます。




さらにもう一話。


昨年末に忘年会帰りで立ち寄った蕎麦屋さん。

新宿しょんべん横丁で行列のスゴイ有名な蕎麦屋さんの支店が
神田にありました。

悪貨


この天玉そばが有名なのですが、
なんと神田店には

海老天(上)蕎麦
なるものが存在します。


えび象(酔):「店主、海老(上)ってからには立派な海老なんでしょ?」

店主:「あたぼーよ。こちとら江戸っ子よ。海老といやぁ車海老だよ!」


そりゃすげー!

悪貨


こんな大きな車海老天が2尾もついて630円!?

店主すごいねー。
経営努力だねー。
ありがたいお店だねー。
やっぱ粋だねー。


と酔っ払って「美味い美味い」と食べましたが
正直、味を覚えていないので、
年が明けて、もう一度いきました。

今度は酔っていません。

すると、前回の深夜とは違う方が店にいらっしゃいました。

えび象(シラフ):「すみませんが、こちらの海老(上)はナニ海老でしょうか?」

今回の店主:「あ、こちらは普通の海老でございます。」




  あーあ。

  酔っ払い扱いされたんだね。

  (ま、確かに酔っ払いでしたが。)



車海老は車海老だけど皆様には食べて欲しくないモノ。
車海老なのに、車海老じゃないんじゃないかと勘繰っちゃうモノ。
車海老じゃないのに、車海老ってことになってるモノ。


あーもー、ややこしい。

海老、美味しければいいや



とどのつまりは

消費者がコストパフォーマンスに見合った美味いものが食べられれば良いわけで。

我々生産者は、美味しい海老を生産していくことに変わりはないわけで。

味見もしないで高いの安いの言って来るバイヤーさんには毅然とした態度で臨めば良いんですな。



ということでブログの原点に立ち返ると

「車海老って美味しいですよ。」

から3年間の食べ歩き経験を経て付け加えるならば

「美味しくないのや、ニセモノもあるから気をつけてね。」

でしょうか?




引き続き我々は
高い料金を払って食べてくださるお客様方を裏切らぬよう、
誠心誠意おいしい海老を育て続けていきます。


  

関連記事


2013/01/28(月) 16:40 | コメント:0 | トラックバック:0
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QRコード