全記事表示リンク
プロフィール

えび象

Author:えび象
「車海老食べてますか?」
味の王様 車海老の普及活動がライフワーク。

鹿児島マリナーズ株式会社
http://www.k-mariners.com/

2015/06/14(日) 16:42 | コメント:0 | トラックバック:0 |
魚之屋


この日、東京は湯島。

鹿児島マリナーズのHPをつくってくれた
SpaceGrooveの清野代表と2人で食事です。

魚之屋


「朝獲れ鮮魚と日本酒」という
なんとも魅惑のキャッチフレーズ♪


魚之屋

入口玄関には、
いきなりの活き車海老のお出迎え!

おお!この店、すごいかも

でも、朝市場で購入しても、
「獲れ」たのは、前日ですぜ

とゆー、水を差すような妙な業界知識はひけらかしません。はい。


魚之屋

車海老の串焼き390円@1尾

魚之屋

活き車海老の踊り390円@1尾

やはり、車海老たるもの
1尾で牛丼より高くなくては
いま現在。松屋:290円(関東は380円) 吉野家:380円 すき家:350円


そういえば、過去、このブログで紹介しました

新宿御さしみ家さん(東京・神田)
 活きくるまえび2尾で380円

・・・閉店されました。

志乃多寿司さん(東京・新橋)
 活き車海老寿司1貫105円

・・・メニューが変更になりました。

やはり、神田・新橋というコストパフォーマンス激戦区で
頑張っていた2店も、
車海老の廉売に限界があったのでしょうか。
(他にも安い店ありましたが、えび象判定でニセモノだったので割愛)

そんななか、

とら丸さん(大阪)
 活き車海老200円!

とらてんさん(沼津)
 活き・焼き・揚げ車海老250円!

は頑張って継続しております!


・・・と、
だいぶ脱線しましたが、
魚之屋さんの、活き車海老1尾で390円は、お値打ち!
お店さんが薄利で頑張ってくれているうちに行くべし♪


そして今日のお目当て。
魚之屋


日本では、あまりお目にかかれない「酔っ払い海老」を注文しました。
こんな面倒くさいことしてくれても、
お値段そのまま390円!

魚之屋

活き車海老の入ったボウルに
お酒をドボドボ注ぐと、ビチビチビチッと踊ります。

魚之屋

そのまま、くた~っとなって酔っぱらうまで放置です。


味が浸み込むまでのあいだ、
他の肴をいただきます。


魚之屋
とんぶりとレッドキャビアのサラダ

聞けば清野代表は、日本酒がお好きとのこと。

なので、話題の獺祭(だっさい)

魚之屋

じめじめ季節に
冷酒と鮮魚、よいですなぁ~


魚之屋

こちらのお刺身3点盛りは、
自動的に2点サービスされて
結果5点盛り、というお得感の演出。

魚之屋

特級ぼたん、という刺身醤油、初めて見ました

魚之屋

キスの天ぷらを注文すると、
椎茸と獅子唐もついている、という
予想の裏切り方の上手なお店。
やるなっ!

魚之屋

枝豆やらエイヒレやらをポリポリむしゃむしゃしながら、
「お兄さん、そろそろ車海老
 酔っ払い通り越して死んでいるのでは?(笑)」

と催促して、

2尾を焼きで。
2尾を踊り(もう踊ってませんが)で頂きます。

魚之屋


 うっんまぁ~い





もいっちょ

魚之屋


 うっんまぁ~い





魚之屋


飲み会のトドメは、
揚げ物をたべて、充足感を得ます。



魚之屋

かなり綺麗に細かく切った、揚げポテト。


湯島でみつけた「朝獲れ鮮魚と日本酒の魚之屋」さん。

車海老
をウリにしてくれる、ありがたいお店、
えび象、応援いたします!

なぜか「今夜は湯島に集合~」とか言われる友人諸君。
覚悟してください。


 





関連ランキング:居酒屋 | 湯島駅上野広小路駅上野御徒町駅


関連記事


2015/06/14(日) 16:42 | コメント:0 | トラックバック:0
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
QRコード
QRコード